ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


今回は頭部の抜糸忘れの話をします。


これは、完全実話になります。

私は、ある事故で、頭部を縫う大ケガをしました。

家の入口の鴨居に頭を強打したのです。

前頭部の額上に横まっすぐに伸びる傷から、

血が流れ出てきましたので、タオルを圧着させて

血をとりあえず、止めることに成功しました。

傷が大きいので、歩いて病院へいきました。

それが、某整形外科さんです。

病院の先生に、診て頂き、これは縫わないとと

いう診断に至りました。

麻酔をかけて、一針づつ、縫っていきます。

チク、あっ、一回目、チク、二回目。。。。

チク、7回目。

はい、終わりました。お大事にー。

時が過ぎて、2週間、抜糸の時がやってきました。

やっと抜糸できる喜びでいっぱいでした。

これから、抜糸が始まります。

某整形外科の先生から一言ありました。

そういえば、何針ぬったけー。

えー、先生が何針ぬったか、わからないのか?

わー、おまけにカルテに書いてないしー。

なんだ、この病院はー。

先生に聞かれたので、チクが7回だから、7針くらい

だと、思いますと答えました。

そして、7針の抜糸が終わりました。

やっと、終わってほっとしましたが、1年、2年過ぎ、

髪を洗うとき、髪を乾かすときに、前頭部に何かが、

引っかかります。

もしかして、糸が一本残ってそうな。

実際、縫ったの、8針だったかも知れません。

もう、8年、月日がたって、いまだ、糸が残ったままです。

もう、このカルテ事件なければ、よかったのにー。

と今でも思っています。

病院の先生に文句いうより、ケガしたほうが悪いですから

日頃から、気をつけていきましょう。


今回読んで頂きありがとうございます。


クリック↓



スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。