ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


バターピーナッツは

何故食べるとやめられなくなるのか?


いつもは、バターピーに

手を出すことはないが、

おつまみなどで、

バターピーによくお会いすることが

あります。



バターピーナッツ



一口食べて、また一口。

結局全部食べてしまうことに

なるわけです。




食べだしたら止まらないバターピーナッツ



特に意識して食べている

わけではないが、

自然と次から次へと、

食べているように感じます。



バターピーナッツの食感は、

口の中に入り、ピーナッツと塩加減

が混ざり合い、舌が味をキャッチ、

すぐ様、司令塔(脳)に内容を

伝えるのでしょう。



司令塔は、脂肪、塩分、砂糖が

揃うともう止まらなくなります。

チョコレートは脂肪と砂糖、

ピーナッツは脂肪と塩分、

キャラメルは砂糖と脂肪…

挙げていったらきりがありません。



食品メーカーは

この3つの味のバランスを

しっかりとつかんでいるので、

計算どおりに手を出すと

止まらなくなる仕組みです。



脂肪、砂糖、塩のトリオは

脳内の快楽領域を刺激するので、

薬物中毒と同じようなものです。



ただひとつ、根本的に違うのは、

食べ物にはアルコールや薬物の

ように完全に「断つ」選択肢が

ないことです。



誘惑にさらされつつ生きるために

食べなくてはなりません。




バターピーナッツ



ピーナッツは、高カロリーですが、

ビタミンB、ビタミンEが含まれ、

重要要素を含む食材ですが、

食べすぎというのが、

やはり問題となります。



やめられない食べ物については、

事前に、食べる量を決めておく、

必要があるのではないかと思います。



いろんな情報を見ると、

バターピーナッツは

一日30粒までが目安の

ようです。



やめられない食材が出たときは、

摂取量を最初に決めることが

重要と思われます。



最初の量が多いと、

全部食べるか食べる量が

増える傾向に

あるようです。



バターピーナッツ以外に、

かっぱえびせん、キャラメルコーン

チョコレート、ポップコーンなど、

やめられなくなります。



是非、一日の分量を決めて、

誘惑に負けないようにして

みてはいかがでしょうか。



見て頂きありがとうございます。






クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング


Powered by RSSリスティング

スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。