ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木枯らし一号ってなんですかね。


北風小僧の寒太郎が、はじめてやってくる日ですね。


昭和49年にこの歌が、はじめて出まして、


みんなの歌の定番になっていましたね。


あの堺正章さんが歌っている曲ですね。



現在では、カバー曲で歌っている方もいるようです。


話はそれましたが、木枯らし一号って何?



小泉今日子の、木枯らしに抱かれては知ってるんだ


けどなーって方もいると思います。


木枯し紋次郎なら知ってるって方も多いと思います。



この木枯らし一号は


木枯らし(こがらし)とは、日本の太平洋側地域において

晩秋から初冬の間に吹く風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)

の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象である。


ユーラシア大陸から日本に向かって吹いてくる季節風が

日本海を渡るときに水分を含む。

日本海側ではこの風が時雨となって雨を降らせ、

太平洋側では雨によって水分を失い乾燥した空気が

木枯らしとなる。


気象庁では10月半ばから11月末にかけて

西高東低の冬型の気圧配置になったとき、

北よりの風速8メートル以上の風が吹くと

その風を「木枯らし」と認定する。


そして毎秋最初の木枯らしを

木枯らし一号(こがらしいちごう)として発表する。


「木枯らし一号」は

関東地方(東京)と近畿地方(大阪)でしか発表されない。


この木枯らし一号の発表あったら、寒い日が続きますね。


どうぞ、風邪には十分気をつけましょう。


風邪の予防によい食べ物

インフルエンザ摂取の効果

風邪予防・唐辛子(とうがらし)の栄養・効果

八戸せんべい汁紹介


 クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。