ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


岩手県盛岡市

「全日本わんこそば選手権」

を紹介します。





岩手名産!岩手三大麺のひとつ
(わんこそば)



岩手県の名物「わんこそば」の

大食い日本一を競う

「全日本わんこそば選手権」が、

2013年(平成25年)

11月10日に盛岡市で開かれた。



「全日本わんこそば選手権」には、

県内外から249人の

胃袋自慢が参加した。


決められた時間で

何杯食べたかを競う。



2013年は、神奈川県の方が、

15分間で自身最高の

327杯を食べて優勝しました。



参加した人たちは、

時折、苦しそうな表情を

浮かべながらも、

一生懸命かき込んでいた。



配信動画は約1ヶ月後削除となります。

わんこそば一覧


わんこそばは、

他人との戦いもあるのですが、

自分との戦いですね。

そばを一気にがぶ飲みして

いるような状態ですからね。


さすがに327杯食べれる

なんてすごいですね。


小さいお椀10杯で、

通常のそば一杯だから、

32杯食べたことに

なります。


わんこそば概要、

歴代記録、

わんこそばの店情報は

下記の記事をご覧ください。



東北郷土料理の味 岩手県内陸のわんこそば

生そばと二八そばの違いと効能

ダッタンそばの成分と効果



ONE PIECE( ワンピース )
岩手限定 根付けストラップ わんこそば



見て頂きありがとうございます。


クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング


Powered by RSSリスティング


スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます。


東北で有名なおそばは、岩手のわんこそばが、有名ですね。


盛岡わんこそば


わんこそばって、何? と言う方に説明します。


わんこそばとは、岩手県(特に花巻、盛岡などの内陸地方)

に伝わる蕎麦(そば)の一つです。


提供するわんこそば店にもよるが、熱いそばつゆをくぐらせた

一口大のそばを客のお椀に入れ、それを食べ終わるたびに、

給仕がそのお椀に次々とそばを入れ続け、それを客が満腹になり

ふたを閉めるまで続けるというスタイルが基本となっている。


私もわんこそば挑戦してみました。

結果は74杯で終了です。


全日本わんこそば選手権歴代記録の一位は、559杯が最高ですね。

74杯じゃ、ぜんぜん話にならないですね。


全国わんこそば大会は“食の格闘技”の別称を持ち、

制限時間5分の間に何杯食べられるかを競う。


そばの量は1わん10gに統一されていて、10杯でかけそば約1杯です。

記録の559杯とは5分でかけそば55杯を食べたということになる。





わんこそばの食べるコツがあるらしいですね。


1、空腹で食べ始めないこと

 (朝食又は昼食を抜かずに、本来の食事の時間に食べる)

2、麺つゆを飲みすぎないようにすること

3、そばに飽きないように、適度に薬味を合わせて食べること

4、テンポよく食べ続けること


そばが次から次へ、おわんに注がれますからねー。

最後は、フタをしない限り、永遠と注がれます。


なんか、お腹一杯になりそうですね。

そばですから、健康によい食べ物です。


おそばの効能も、たくさんありますよ。



わんこそばが食べれるお店はこちらです。


クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。