ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


鏡餅に関するエピソードを紹介します。


鏡餅といったら、正月に神棚などに、お供えする2枚の餅と

だいだい色のみかんを重ねたものですね。


昔から、いつも上げていて、正月には、上げるので習慣に

なっていますね。


なんで上げるのかは、秘密なので、神様に聞いてください。

というのは、失礼なので、お答えします。


神社には、丸い鏡がありますが、その鏡のように丸い餅

なので、鏡餅といいます。丸い鏡には、神が宿るといいます。


正月には、穀物の神様(年神様)が、来た時に、餅に宿ると

いい、鏡開きの時に、無病息災を願い、御餅を食べるわけです。


鏡開きは一般には、1月11日以降に食べます。

お供えものは、1月7日までです。


昔のしきたりなので、なんともいえませんが、1年の始まりは、

身を引き締めて、今年も良い年になるよう気分を入替えする

期間だと思うのが良いのではないでしょうか。


さて、鏡餅に関するエピソードですが、神棚に鏡餅を年前に、

おいて、新年を迎えました。お餅2段、みかん一個。


1月1日は、お餅2個、みかん1個で異常なし。


1月2日は、お餅1個、みかん1個で、下の段の大きい餅が

なくなりました。

1月3日は、みかん1個で、二段目のお餅もなくなった。

なんでなくなるのか不思議でした。ただ、鏡餅を置いた場所

には、糞らしいものが、散乱していました。

もしかして、あれかと思いました。

すぐ、ホームセンターにいって、ねずみとりの粘着のものを

買ってきて、神棚の床全面に敷いて、再度、鏡餅をおいて

見ました。様子を見る事にしたのです。


そして、約5分経過した頃でした。ぴーぴー。ぴーぴー。

音が聞こえました。なにか鳴く声です。


すぐいって見ましたら、小さなねずみ一匹が、

粘着にくっついて、鳴いていました。


あー、かわいいねずみでした。

でも、無断飲食の罪で処罰されました。


これで安心して安堵していましたが、

神棚の粘着のねずみ取りは、敷いて、お餅は中央に

設置して、1月3日はおしまい。


1月4日になりました。さて、神棚はっと。

ぴーぴー。ぴーぴー。あれ、またか。

見に行ってみると、ねずみが一匹、粘着にくっついて

いました。よくみると、粘着シートの端から、鏡餅に

ジャンプして、餅まで到達したのだけど、滑って、

背中から落下して、くっついた状態でした。残念。

ねずみもすごい賢いと思いましたね。

餅の表面すべるからなー。残念ですね。

無断飲食、不法侵入で処罰されました。

1月4日はおしまい。


1月5日になり、もういないだろうと神棚へいくと。。

ぴーぴー。ぴーぴー。おい、またかよー。

また、ねずみつかまってました。

無断飲食未遂、不法侵入で処罰されました。

結局、ねずみ3匹がつかまり、その後は大丈夫でした。


ねずみは、今現在も存在していて、建物の1センチくらい

の隙間でも入ってきますので、注意が必要ですね。

建物に入って、中で大きくなったら、出ていけなくなり、

その後は、どうなるかは、ご想像にお任せします。


正月から、ねずみ騒ぎでした。それ以来はないが、

とんだ騒ぎでした。


こういうことも、世の中ありますから、気をつけましょうね。


見て頂きありがとうございます。

クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。