ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


カラス料理食べますか?を紹介します。


カラスは、年がら年中活動しており、この強い寒波も

大雪も関係なく、活動しております。


カラス

ゴミ集積所(ゴミステーション)では、もうカラスは、

ゴミ袋を待ち構えて、荒らしていきます。


自治体では、カラスの捕獲をしたり、威嚇したり、

必死になってやっている自治体もあります。


今回そんな中で、将来の食糧難対策と、

有害鳥獣として処分されるカラスの有効活用に

メドをつけるのが目的から、カラス料理というのが

よく報道されるようになりました。


近年ではカラスを使った、

フランス料理などにも登場している。


しかしながら、カラスと聞くと、食べるのは拒むでしょう。

ある自治体では、実験で、カラス料理を食べてもらって

の意見、感想を出してもらったところもあります。


カラスと聞けば嫌だが、食べて見るとおいしいという

結果となっています。


一般にカラスは鳥獣保護法により猟期に猟区で

適法な方法にて捕獲する場合を除き原則として捕獲が

禁止されている。


実験のカラス料理は、許可を受けてやったようです。


将来、カラス料理が出回るようになるかは、わかりませんが

自治体の動きとして、カラスをどのようにするのかは、

今後の課題になりそうですね。


住宅地にまで来るカラスをどうにかするには、

皆様の知恵や意見が必要かも知れませんね。


見て頂きありがとうございます。








クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。