ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


冬の風物詩「北風小僧の寒太郎」を

紹介します。



毎年木枯らし一号が吹くと、

北風小僧の寒太郎がやってきた。

そんなイメージを持ちます。



2013年の木枯らし1号は、


大阪管区気象台で

2013年11月4日(月)に

近畿地方で「木枯らし1号」が

吹いたと発表した。

2012年より6日遅かった。



東京地方でも北よりの風が強まり、

気象庁天気相談所は、

2013年11月11日(月)に、

「東京地方で木枯らし1号が吹いた」

と発表した。

2012年より7日早い。




「北風小僧の寒太郎」

(きたかぜこぞうのかんたろう)は、

日本の楽曲です。

作詞:井出隆夫、作編曲:福田和禾子



1974年12月、

NHKの『みんなのうた』で紹介。

冬をイメージした歌で、

有名な曲です。



歌は堺正章と東京放送児童合唱団が

担当して、歌っていました。



もうかれこれ、39年前の話になります。


「北風小僧の寒太郎」オカリナ演奏





NHKみんなのうた45周年ベスト曲集
北風小僧の寒太郎/山口さんちのツトム君





昭和49年(1974年)

北風小僧の寒太郎  歌詞

作詞:井出隆夫、作曲:福田和禾子(わかこ)
歌唱:木田和郎、MIDI制作:滝野細道

(一)
北風小僧の寒太郎
ことしも町まで やってきた
ヒューン ヒューン
ヒュルルン ルンルンルン
冬でござんす
ヒュルルル ルルルン

(二)
北風小僧の寒太郎
くちぶえふきふき ひとりたび
ヒューン ヒューン
ヒュルルン ルンルンルン
さむうござんす
ヒュルルル ルルルン

(三)
北風小僧の寒太郎
でんしんばしらも ないている
ヒューン ヒューン
ヒュルルン ルンルンルン
雪でござんす
ヒュルルル ルルルン


私も冬になれば、この歌を思い出して

歌っていましたね。



木枯らし一号の意味についての説明



東北郷土料理の味 一覧


見て頂きありがとうございます。




製菓材料



プレゼントにぴったりなロールケーキタワー




カップケーキ・ウーピーパイのチャプチーノ




見て頂きありがとうございます。


クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング


Powered by RSSリスティング




スポンサーサイト
 

コメント

こんばんはv-290いつもありがとうございます!
もう北風小僧のかんたろうちゃんの季節がやってきたのですね。
今年は夏が長かったので、なかなかピンとこなかったけど、季節を忘れずにやってきたのですね。

木枯らしは葉っぱを踊らせて、おもしろいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。