ストレス発散


プロフィール

ぐろりあ

Author:ぐろりあ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


リンク


カウンター


ブロとも申請フォーム


カテゴリ


FX登録


最新コメント


月別アーカイブ


アフィリエイトはA8 net!


記事を書いて報酬GET!

忍者AdMax

レンタルサーバー


おすすめアフィリエイト教材


英語マスター


動物用サプリメント


週間ダイヤモンド


ママ応援


最新トラックバック


明治R-1ヨーグルト


イルミネーション


コスチューム


おいしい蟹


RSSリンクの表示


QRコード

QR

アクセスランキング

アクセス解析

サイト内ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。


2013年12月1日より、

道路交通法が改正され、

自転車の通行可能な場所が変更、

逆走が禁止になるというのだ。



違反すると「3カ月以下の懲役

または5万円以下の罰金」が

適用されるとのことです。



自転車乗る方は、要注意です。

知らなかったでは、

いいわけにならないようです。



道路交通法改正後の変更点


警視庁の通行区分に関する変更は

以下のとおりです。



【改正前】自転車が通行可能な路側帯は、

     双方向に通行可

 
【改正後】自転車が通行可能な路側帯は、

     道路の左側部分に設けられた

     路側帯のみ通行可


自転車が通行可能な路側帯というのは、

白線1本で車道と区切られたエリアです。



2本で区切られたものは歩行者専用である。


以上を踏まえると、改正前は白線1本の

路側帯なら左右どちらも通行可能で、

自動車の進行方向に対し逆走もできた。



しかし2013年12月1日からは違法になる。

路側帯も自動車と同じ進行方向にしか

走れなくなるということです。



また、幼児が運転者の場合などは

この限りではないようです。



詳しくは国土交通省のHPで

説明されています。ご覧ください。



国土交通省 自転車Q&A



また、今回の改正では適切なブレーキを

備えていない自転車に対し、

警察は検査や運転継続の禁止措置も

とれるようになるという。



現実に自転車と歩行者の接触に

よる死亡事故も起きているので、

自転車運転者は、この改正を自覚して

安全運転に努める必要があるだろう。





知らなかった歌はこちらです。




見て頂きありがとうございます。



クリック↓

クリック↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
クリック↓
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
クリック↓
おもしろい
日記・ブログランキング


Powered by RSSリスティング

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。